« 【更新情報】私のキーボード(コレクション編) | トップページ | 深夜販売 »

2009年7月23日 (木)

日食を見た

 今日の天気は曇りで、日食は見られないかなと思いながら空を見た。

 時間的に日食はだいぶ進行している頃で、夏の正午が近くなっているのに、周りは大雨が降りそうなくらい暗くなっていた。太陽は案の定見えなかった。
 それでも私はあきらめることができず、何度も外に出ては空を見上げたが、太陽は雲に隠され、その位置さえも知ることができなかった。

 ピークの時刻を過ぎて何度目かに空を見ると、雲が薄くなった所の奥に明るいものがあった。太陽だ。
 太陽の形はよくわからなかった。ところが、何度も視線を外したりまた見たりしているうちに、突然三日月のような形が目に飛び込んできた。次の瞬間にはまた光の塊に戻ってしまったが、それが月によって欠けた太陽だった。

 一瞬幻覚でも見たのかと思って、確かめてみた。すると、なんてことはない、瞬きする瞬間、つまり目を細めて光量を絞ると形がわかるのだった。
 サングラスを掛けてみた。今度ははっきりと太陽の形を見ることができた。

 本来、サングラス程度の防護で太陽を直視することは危険である。しかし、雲は途切れることはなく、直射日光を受ける心配はなかった。実のところ私は観測の準備は何もしていなかったのだが、悪天候のおかげで日食を見ることができたのだ。奇妙な幸運を感じた日だった。

 ちなみに、コンパクトデジカメ(もちろんフィルタなどは着けていない)で撮った写真では太陽の形を確認することはできなかった。

|

« 【更新情報】私のキーボード(コレクション編) | トップページ | 深夜販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184473/45713617

この記事へのトラックバック一覧です: 日食を見た:

« 【更新情報】私のキーボード(コレクション編) | トップページ | 深夜販売 »