« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月18日 (木)

 キーボードの比較記事

【年末特別企画】1万円台のキーボード6モデルを試す(PC Watch)

 タイトル通り、日本での入手が比較的容易なキーボードの比較をしています。

 記事で気になるのは、「底打ち感」というものを肯定的に捉えている点です。キーを押しきった時にしっかりした面に突き当たる感覚は、タッチの明快さにつながります。しかしそれがあまりに硬いと、指が疲れたり、自覚のないままタイピングを続けて指を痛めることにもつながりかねないので、適度な柔らかさがあった方がいいと私は思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

CDにスポンジが貼りつく

Damage_cd 昔買った音楽CDを久しぶりに取り出してみたところ、緩衝材として入っていたスポンジが風化して、CDの盤面に貼りついていました。
 洗剤で洗ってみたものの、盤面には染みのようなものが残ってしまいました。音への影響はないようですが、この先聴けなくなったりしないか心配です。

 スポンジの劣化があったのは、ポリグラム系レーベル(ドイツグラモフォン、フィリップス、ロンドン(デッカ))の2~4枚組のドイツ製輸入盤、または輸入盤に日本語解説書を付けた日本版でした。

 ちなみに、購入してから何年経ったのか思い起こしてみたところ、20年くらいでした。
...時の過ぎるのは早いものですね(しみじみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »