« Adobe Creative Suite 4発表 | トップページ | LightWay TextからiText Proへ移行 »

2008年11月14日 (金)

Cherry MXスイッチに「赤軸」登場

CHERRYの「赤軸」キーボード展示中(AKIBA PC Hotline!)
ドイツCHERRY製キーボード、日本正規代理店モデル「G80-3600」シリーズ4製品11月下旬発売開始予定(エルミタージュ秋葉原)

 Cherryの新型キーボード「G80-3600LYCJA」「G80-3600LYCEU」がサイズより発売になります。
 新型といっても、写真を見る限りではこれまでのG80-3000と基本的に同じ物みたいですが、次の点はこれまでなかった特徴です。

  • 色は黒と白
  • 配列は日本語109と英語104
  • スイッチはMXの赤軸と茶軸(茶軸は日本語配列のみ?)

 「赤軸」というのは新型のスイッチです。AKIBA PC Hotline!の記事中のグラフQwerters Clinicの記事中のグラフを比較すると、クリック感は黒軸と同じでまったくなし、ばねの反発力は茶軸や青軸並みの重さ、という仕様のようです。
(ちなみに1g = 0.98cN)

 MajestouchのテンキーレスRealforceの英語テンキーレスとここ数ヶ月で気になる製品がいくつも発売されましたが、いずれも手に入れておりません。早くいずれかを入手したいです。

(2008/11/27追記)
 サイズのサイトに製品情報が掲載されました。それによると、茶軸の英語104配列も用意されるようです。つまり、全部で2×2×2=8モデルのシリーズということです。

|

« Adobe Creative Suite 4発表 | トップページ | LightWay TextからiText Proへ移行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184473/43107111

この記事へのトラックバック一覧です: Cherry MXスイッチに「赤軸」登場:

« Adobe Creative Suite 4発表 | トップページ | LightWay TextからiText Proへ移行 »