« 英語テンキーレスのRealforce | トップページ | MacBook Airに外部モニタ+キーボード+マウスをつなぐ、他 »

2008年9月 1日 (月)

Eee Boxはいい、得っす【買ってないけど】

ASUSTeK、容量1LのAtom搭載ミニデスクトップ「Eee Box」(PC Watch)

 IntelがNetbookとカテゴライズする廉価ノートパソコン「Eee PC」シリーズの成功に続き、ASUSが廉価なデスクトップパソコン「Eee Box」を発売しました。ちなみにIntelの定義するカテゴリーではNettopに属します。

 本体の店頭予想価格44,800円は、これまでのデスクトップパソコンのローエンド機に比べてそれほど安くはなく、スペックのみを考えて比較した場合はいまいちと言った方がよいでしょう。
 また、パソコンでいろんなことをやってみたいと思っている人にもおすすめはできません。

 しかし、次のような条件で選ぶ場合Eee Boxは何物にも代え難いマシンになるかもしれません。

  • ネット(Webとメール)が主な用途
  • 動画はブラウザに表示するFlashビデオ程度で、フルスクリーンで観ることはない
  • 3Dゲームはやらない
  • 高速の演算能力はいらない
  • CDやDVDメディアはあまり使わない
  • モニタは自由に選びたい。ただしデジタル接続は必須
  • Windows VistaでなくXPを使いたい
  • 本体サイズは小さい方がいい
  • 消費電力は少ない方がいい
  • 動作音は静かな方がいい

 なお、CPUのAtomはデュアルコア版も発売予定になっています。CPU性能が低すぎると感じるなら、もう少し待つと追加モデルが出るかもしれません。(出ないかもしれません)

※ダジャレめいたタイトルは放置の方向でひとつ。

 

(2008/11/26追記)
ASUSTeK、「Eee Box」の販売を再開(PC Watch)

 ウイルス混入により中断されていたEee Boxの販売が、11月29日より再開されます。その間に同じコンセプトのモデルが他社からも出るなどがあり、ASUSの先行逃げ切り作戦は失敗したようです。

(2008/12/17追記)
 未だに購入していません。というか、気分的にタイミングを逃してしまったので、今後もこれを買うことはないような気がします。使用レポートを求めてアクセスしてきた人には遺憾の意を表します。
 Eee Boxを他社製品と比べた時の優位点は、スマートなデザインと、DVI端子があることです。店頭で見ているとほしくなりますが、それでもやっぱり買わないだろうなと思います。

(2009/06/13追記)
 いまだにこの記事にアクセスがあるのがなんだか申し訳なく感じるので、タイトルに「【買ってないけど】」と付け足した。

|

« 英語テンキーレスのRealforce | トップページ | MacBook Airに外部モニタ+キーボード+マウスをつなぐ、他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184473/42349253

この記事へのトラックバック一覧です: Eee Boxはいい、得っす【買ってないけど】:

« 英語テンキーレスのRealforce | トップページ | MacBook Airに外部モニタ+キーボード+マウスをつなぐ、他 »