« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月21日 (木)

英語テンキーレスのRealforce

 東プレRealforceにUS英語テンキーレスバージョンが追加になるようです。
 ShopUでの価格は21,800円です。

(2008/08/29追記)
 発売されたようです。(ASCII.jpの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

GV-MVP/HSのその後

(「地デジボード、GV-MVP/HSを暫定導入」より続く)

 上記の記事を書いてから、環境が2点変化しました。

【グラフィックカードを増設】

 Intel G33のオンボードビデオの使用をやめ、グラフィックカードを増設しました。その詳細や変わった点はこちらの記事をご覧ください。
 また、PC切替器・CG-PC4UDAを介してもHDCPが有効であることが確認できました。

 これによりHDCP環境が整い、デジタル接続でHD解像度(といってもモニタの制約でフルHDではありませんが)の表示ができるようになりました。今までに比べると便利で快適になりました。
 ただ、色合い的にはモニタの表示モードを「Movie」に切り替えた方が良いようです。

【ドライバー/ソフトのアップデート】

 メーカーの提供するドライバー/ソフトがアップデートされ、ダビング10に対応しました。
 しかしながら、現状ではCPRM対応のDVD-RWなどに、DVD-VRモードで解像度を落としながら最高10回コピー/ムーブできるだけです。コピーしたディスクはDVD-VRに対応するプレーヤーで再生できます。
 作成したディスクの画質は、解像度の高い雰囲気は残っているものの、細かい質感の失われた、ポスタリゼーションされたような妙な感じになってしまいました。

 今月下旬にはBlu-rayへのコピー/ムーブが可能になる予定とのことです。そうなっても、あいかわらず編集はできないのではないかと予想されます。

続きを読む "GV-MVP/HSのその後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

挫折、あるいは買った物(グラボとNIC)

Vga_nic 買わない宣言は続けられませんでした。グラフィックカードとNICを買ってしまいました。

 言い訳をすると、現状のシステムがうまく動かないことが気になって集中できない状態にあり、これだったら気になることを先に解決した方がよいのではないかと思った次第です。思えば私は今までそう行動することが多く、慣れないことはするものじゃないなとあらためて思いました。

【グラフィックカード】ASUS EAH2400PRO

 RADEON HD 2400 PRO、メモリ 256MB、ファンレスという仕様です。
 これは前世代のローエンドモデルです。3Dグラフィックス性能はほどほどですが、動画再生支援やHDCPなどの機能を備えていて、地デジボードの問題を解決するには充分であると考えて選択しました。(実はGV-MVP/HSの必要スペックは「RADEON HD 2600以上」なのですが)

続きを読む "挫折、あるいは買った物(グラボとNIC)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »