« 買った物(予告) | トップページ | ATOK+英語キーボード+カナ入力でのトラブル »

2008年4月 1日 (火)

【4月1日】MS、Windows98を無償配布【エイプリルフール】

 米マイクロソフト社は4月1日、かつて同社の主力製品であった基本ソフト(OS)「Windows 98」を無償で配布すると発表した。配布は同日より実施され、消費者は同社のウェブサイトより自由にダウンロードして使用することができる。

 同社のCEO、スティーブ・バルマー氏は会見で次のように語った。「みんなWindows Vistaがもっさりしているだの史上最低のWindowsだのと言いたい放題だが、実際のところ昔のバージョンからどれだけ進化しているか、誰も思い起こそうとしない。だから、鳥頭どもにもわかるように古いWindowsを公開して、いかにVistaがすばらしいものになったのかを思い知ってもらおうというのが配布の意図だ」

 今回無償配布されるWindowsは、「Windows 98SE」と呼ばれるバージョンにこれまで提供されてきた修正ソフトを統合したもの。このままでは現在市販されているほとんどのパソコンでは正常に動作しないが、動作を可能にするためのドライバソフトなどは提供されない。また、新たに不具合が見つかった場合でも修正ソフトは提供されないが、ユーザーが独力で修正ソフトを作成し、第三者に配布することは妨げないと同社は説明している。

 これに対する消費者の反応は「98で充分ですよ」「Windowsがタダ?古いバージョン?全然オッケー」「思えばあの頃がパソコンをいじっていて一番楽しかった」などと、同社の予想以上に好意的なものが多い。

 消費者以外にも各界に与えた反響は大きい。周辺機器メーカー各社は、自社製品の同製品向けドライバソフトの開発を表明した。オープンソースソフト開発者たちは「Linuxカーネル」と呼ばれるソフトと同製品を結合するプロジェクトや、「PSP」「ニンテンドーDS」といった携帯ゲーム機で同製品を動作させるプロジェクトを開始した。中国では市販のパソコンにLinuxを初期導入している例が多いが、これらはすべて同製品に置き換えられるという。日本では、出版社が絶版にした解説書の再刊を検討している。

 果たしてバルマー氏の思惑通り消費者が「VistaはすばらしいOSに成長した」と判断するかどうか、今後の動向が注目される。

(2008/04/01付 民明書房ITニュースより)


(2008/04/02追記)エイプリルフールでした。...本当だと思った人はいないですよね?

|

« 買った物(予告) | トップページ | ATOK+英語キーボード+カナ入力でのトラブル »

コメント

バカな私はMSのサイトを必死で捜してしまった・・、その後
Win98SEなら手元に有ることを思い出しました。

投稿: ぽんぽこじいさん | 2008年4月 3日 (木) 03:12

>ぽんぽこじいさん

 引っかかりましたね!

 この機会に、VirtualPCでWindows98SEの仮想PCを作ってみてはいかがでしょうか。
 そしてInternet Explorer 5.5SP2を探してネットをさまようがいい!(呪ってごめんなさい)

投稿: sskicr | 2008年4月 3日 (木) 10:02

民明書房ワロタ

投稿: akem | 2008年4月 9日 (水) 20:13

>akem さん

 こんばんは。
 このネタはターゲットが狭すぎないかと後から思ったのですが、笑ってくれる人がいてよかったです。

投稿: sskicr | 2008年4月 9日 (水) 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184473/40710705

この記事へのトラックバック一覧です: 【4月1日】MS、Windows98を無償配布【エイプリルフール】:

« 買った物(予告) | トップページ | ATOK+英語キーボード+カナ入力でのトラブル »