« ローマ字入力とカナ入力 | トップページ | 週末に買った物(1) WSXGA+モニタ »

2007年7月12日 (木)

最近のキーボード情報

オウルテック、リニアストロークの日本語108キーボード
~Cherry製黒軸スイッチ採用
(PC Watch)

 型番はOWL-KB108MT(B)および(W)。メーカーページはこちら
 Cherry MXスイッチ黒軸、日本語配列、金属シャーシ入り、と微妙に私のツボを外しまくっています。

 製造メーカーを探したところ、見つけたのはDSIのBig Font Keyboardでした。となると、オリジナルはStrong ManMC88の例もあるし。

富士通、キータッチをカスタマイズできるキーボード (PC Watch)

 発売されてしばらくたっていますが、富士通コンポーネントのリベルタッチ(Libertouch)も注目しています。
 思い起こせば、Peerlessが気になりながら結局購入を見送ったことがありました。リベルタッチがUS英語配列だったら即買いしていたかもしれません。

ダイヤテック、Bluetooth接続の「Majestouch Wireless」
~ソフマップ/ビックカメラで先行販売
(PC Watch)

  個人的にはBluetoothだからどうよ、って感じです。まあ、Majestouchは堅すぎるのが好みではないものの、一般の人におすすめできるキーボードの一つではあります。(メーカーページ

 すこし古い情報。
 スタパ齋藤氏と言えば、IBM SpaceSaver Keyboardを使っていることで知られていますが、日本語配列キーボードへの転向を図っている模様です。

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」
行くぜ俺の日本語配列キーボードエクスペリエンス!!
(ケータイWatch)

ぶっちゃけ、US配列じゃなくてフツーの日本語配列に慣れさえすれば、これまでの俺的PC環境から多くのしがらみが消える。市場の日本語キーボードから選 び放題でしょ、ノートPC選びも英語キーボード実装可能なモデルのみという足枷が外れるでしょ、OSに対するキーボードドライバの設定も変更等せずに済む でしょ、他にも様々なメリットがある。

 おっしゃることは重々承知ですが...しかしCherry G80-3000に日本語配列はないわけでありますし...右端のキーが遠くなるわけでもありますし...

※今回Impress Watch頼みだね。

|

« ローマ字入力とカナ入力 | トップページ | 週末に買った物(1) WSXGA+モニタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184473/15729159

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のキーボード情報:

« ローマ字入力とカナ入力 | トップページ | 週末に買った物(1) WSXGA+モニタ »