« 三ヶ根山スカイライン | トップページ | Cherryキーボードカタログ »

2006年9月15日 (金)

秋葉原と三大電気街

 最近、自分の中でPC自作熱が高まっているので、久しぶりに秋葉原に行ってきました。

 改めて思ったのは、「やっぱり秋葉原ってパソコンショップが多いな」ということでした。ここ数年はパソコンショップの代わりにアニメ・ゲーム系のショップが増えているとのことですが、今回はそれらには目もくれず(その方面に全く関心がないわけではありません)、ひたすらパソコンショップを渡り歩きました。

 秋葉原のように店の数が多いと、商品の種類も多くなります。ASRockのマザーボードがずらっと並んでいたり、中古・ジャンクも品数が増え、思わぬアイテムを発見することがありました。また、特殊なパーツの専門店などは見ているだけで楽しいものです。手当たり次第に買うようなことはないまでも、今後の購入計画や工作のヒントになりました。
 ところで、秋葉原の多くのショップは通販をやっています。それでも直接ショップに行くメリットは、商品を手に取って見ることができること、サイトに載らないイレギュラーな商品が買えること、それと、(普段はあまりしないですが)店員の意見を聞けることだと思います。
 今回はいくつか買いたい物がありました。実はそれらについてはすべて空振りで、買ったのは小物ばかりでした。それでもって家に帰ると、あれとかこれとか買っておけばよかった、と悔やんだりもしています。
 そういうのも含めて、楽しい一日でした。

 (まさにパソオタという感想は、心にそっとしまっておいて下さい。あと、名古屋-東京間の往復の交通費の元は取れんだろ、というツッコミはなしの方向で(微笑))

 今年の春、大阪の日本橋電気街にも行っています。もちろん大須は地元でよく行きますが、三大電気街を比較すると、規模も濃さも、秋葉原:日本橋:大須=5:3:1くらいかと思いました。(10:5:1かもしれませんが、精密な検証をする気はありません)
 もっとがんばれ大須!
 あと、ヨドバシAkibaヤマダ電機LABI1なんばを見ていたので驚きませんでした。それより、あの一帯が私の知っている秋葉原じゃなくなっていたことの方がショックでした。

(2009/05/31追記)
 記述の一部を修正しました。

|

« 三ヶ根山スカイライン | トップページ | Cherryキーボードカタログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184473/11898667

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原と三大電気街:

» 大阪・日本橋電気街(でんでんタウン)のショップ&ビジネスニュースサイト「Nippon-bashi Shop HEADLINE」 [Nippon-bashi Shop HEADLINE]
「Nippon-bashi Shop HEADLINE」は、大阪・日本橋電気街(でんでんタウン)エリアの店舗開店・閉店情報を中心とした、ショップ&ビジネスニュースサイ... [続きを読む]

受信: 2007年4月20日 (金) 10:24

« 三ヶ根山スカイライン | トップページ | Cherryキーボードカタログ »